ワキガの臭いを抑える服装の選び方

肌のケアだけでなく服装にも気を配る

ワキガの臭いを抑えるためには肌のケアはもちろんこと、服装にも気を配る必要があります。

ワキガの臭いはワキから出ているだけではありません。当然着ている服からもワキガの臭いは放たれています。

肌だけをケアしても服にはワキガの臭いが染みついています。

服は肌に密着しており、汗は服に染み込んでいます。汗を含んだ服から雑菌が繁殖し汗を分解してワキガの強烈な臭いを放ちます。

例えばワキガの臭いを回りに気が付かれたくないという人は季節と矛盾した厚着をする人も少なくありません。

しかしかえって季節に矛盾した厚着は無駄に発汗量を増やしてしまいさらにワキガの臭いを強くしてしまう原因になります。

服装の素材として通気性の良い洋服を選び、肌に触れにくいゆったりとした服を選ぶこともおすすめです。

汗をかきにくいような服装を心がけることが大切になります。

ワキ汗をかきやすい服装を避ける

夏になるとワキ汗を大量にかいてしまったり、ワキの下が蒸れるという人は多いと思います。

そんな人は上記でも紹介したように通気性の良い服装を心がけるべきです。

しかし通気性だけを意識していてはいけません。吸収性や速乾性といった部分にも優れている服装がおすすめです。

吸収性が優れていると汗を吸収してくれるためワキの下がベタベタすることを抑え、湿気を最小限に抑えることができます。

しかし吸収性が高いため服に臭いが付きやすいという部分もあるので場合にもよります。

服に臭いが付きにくい素材として速乾性の高い合成繊維や麻などを使用した服がおすすめになります。

困ったらこんな服装を心がける

上記でも紹介したように通気性、速乾性、吸収性を意識して服装を選ぶことは少し難しいことだと思います。

そういった場合には下着や肌着には吸収性を意識した服装を選び、服を速乾性を意識した服装を選ぶことがおすすめです。

こうすることでワキガの臭いを抑えることができます。

また最近では消臭効果のあるシャツなどの販売されていますのでそういった物も試してみるといいでしょう。

当サイトおすすめのワキガ消臭クリーム


【NOANDE】

多くのメディアに紹介されている人気商品です。ワキガの臭いを99.9%消臭除菌してくれるので外出時など臭いが気になる時に手軽に利用してみましょう。

また120日間返金保証付きなので安心して利用できるかと思います。