ワキガが引き起こす病気とは

ワキガよりも、それが原因で起こる病気の方が何倍も怖いということを、あなたはご存知ですか?

もちろんワキガも生活に支障をきたすことがありますが、それ以上に恐ろしい病気が存在したのです。

今回はワキガが誘発する病気をご紹介させて頂きます。

ワキガが引き起こす恐ろしい病気とは

体臭恐怖症・自己臭恐怖症・嗅覚参照症候群の3つが上げられます。

体臭恐怖症

「自分は臭くないか?」「変な臭いじゃないか?」ということが気になり始め、その理想と現実にずれが生じて体臭恐怖症になってしまうのです。

1日に何度もシャワーを浴びたり、歯を磨いたりを頻繁に繰り返し、日常生活に支障をきたすようになります。

自己臭恐怖症

こちらは体臭だけでなく口臭や他の臭いも関連しますが、「もしかしたら、自分は臭いんじゃないか?」という思い込みから来る症状です。

最初は意識していなかった他人の行動が気になり始め、症状が悪化すると人との交流を拒むようになり、電車や人ゴミに混ざることを極度に恐れるようになります。

几帳面、潔癖性の方が特に発症しやすく、普段から人との繫がりや協調性を重んじる日本人に特に多いと言われています。

嗅覚参照症候群

この症状は少しでも自分が嫌な臭いを発しているかもしれないと思うと、何度も他人に確認したり、1日に何度もシャワーや歯磨きを繰り返し、香水などを頻繁に使うようになります。

体臭恐怖症よりも過剰に自分の臭いを気にするため症状は重く、自分から臭う少しの口臭も我慢することが出来なくなってしまいます。

この症状は個を重んじる西洋の方に多く見られ、グループ意識の高い日本人は自己臭恐怖症が多いのが現状です。

この症状を治すのはコレ!

原因であるワキガを治すことによって、これらの症状は自然に治ると言われています。

しかし、症状が重い場合の治療は精神科医が一般的です。臭いの元を治しても「自分は臭いんだ」という思い込みが激しく被害妄想が強い場合はカウンセリングが必要になるからです。

お医者さんを信じて、ゆっくりと治していきましょう。

また最低限ワキガ対策用品を利用することをおすすめします。

当サイトおすすめのワキガ消臭クリーム


【NOANDE】

多くのメディアに紹介されている人気商品です。ワキガの臭いを99.9%消臭除菌してくれるので外出時など臭いが気になる時に手軽に利用してみましょう。

また120日間返金保証付きなので安心して利用できるかと思います。